☆army's ひととき☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 築地散策ツアー

<<   作成日時 : 2010/11/14 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋晴れのおだやかな日。
音協さん企画の築地ツアーに参加しました。
築地って、
以前から行きたかったのですが、なかなか行く機会がなくて…。
今回やっと案内人・ランチ付きの半日ツアーを見つけましたから、
即参加しました。
詳細なレポートは別ブログでも書くとして、
こちらでは、築地でのツアー体験を主に書いてみました。

まず出発は地下鉄日比谷線築地駅1番出口。
ここにツアー参加者全員集合し、
ランチを食べる『魚河岸三代目千秋はなれ』に移動。
ガイドの「魚河岸三代目」店主小川さんの注意事項を聞いた後、
築地市場内の見学を1時間。
そして、場外での見学・お買い物を1時間。
『魚河岸三代目千秋はなれ』に戻って、ランチを食べて解散。
という、コースのツアーでした。

広い築地市場の中に入ると、ぷーんと漂う魚の香り。
発砲スチロールの箱が所せましと積み重ねられ、
築地で大活躍の「ターレー」と呼ばれる運搬車が走り回っていました。
画像

画像

市場内は見学者やお買い物をする人たちで大混雑。
築地は午前中がもっともにぎわう時間帯。
朝4時半ごろからセリがはじまり、
仲卸業者さんが、セリで買った品物を
市場の中にある自分たちの店に運び込み、
お客さんである街の魚屋さんや料理屋さんが買いに来ます。
お昼前ともなると、もう後かたずけだそうです。

ときどきは、一般のお客さんもいて買い物をしています。
私もお目当ての魚や乾物を買い、
ふたたび、『魚河岸三代目千秋はなれ』へと戻りました。

そこで用意されていたのは、
その日の市場のおススメ品を使った、店主の御自慢御膳。
画像

お刺身は、メバチマグロ、マダイ、ケンサキイカ、
(それに画像にはありませんがシメサバ)
メカジキの煮魚
シラスの大根あえetc。
きんつばをいれて、9品の見事な御膳でした。

このあと、お土産として、
「松露」の玉子焼きと除菌用のアルコールスプレーを
いただき解散しました。

築地場内外、
やけに玉子焼きのお店が多いなと思ったら、
寿司ネタにする玉子焼きだそうです。ナルホド
お魚ばかりでなく、
肉や野菜、乾物、おまけに練り物の紀文総本店までも。
さすがに、
巨大都市東京の食生活をささえているだけのことありますね。
大きなリュックを背負って、
お買い物にまた訪れたい市場でした。

この築地散策ツアー、
ガイド代・保険代・昼食代・お土産代、
全部ひっくるめて6500円でした。
うーん、安いような、高いような・・・。
買い物次第では、とっても利口なツアーかも知れませんね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



築地魚河岸三代目 29 そこにしか咲かないカニ (ビッグコミックス)
小学館
九和 かずと

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 築地魚河岸三代目 29 そこにしか咲かないカニ (ビッグコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
築地散策ツアー ☆army's ひととき☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる