☆army's ひととき☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼島太鼓見聞録

<<   作成日時 : 2009/01/24 19:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

勇壮な太鼓の音と共に、「エイヤ」と可愛い掛け声。
黒装束に身を包み、バチをふりあげて、太鼓をたたくのは、みな、12歳から18歳までの少女たち。

長野県木島平村が観光目的で、25年前から創生した「鬼島太鼓」のメンバーたちである。

1月24日土曜日、2時半から4時半まで、品川の六行会ホールで行われたイベント
「木島平の四季 和と食と音の世界」で、村で組織した女の子の輪太鼓チームが見事な演舞をした。
このイベントは2部構成で、
1部が鬼島太鼓の演舞、2部が村名産の試食会となっていて、
、おいしいお米と虹舛のサーモン、シャモの照り焼きをいただきお土産までいただいた。


鬼島太鼓は5年前にはじめて「東京国際輪太鼓コンテスト」に出場し、
一般の部で、みごとに優勝。
2年前にも出場し、2回目の栄冠を勝ち取った。
今年の8月、3回目の出場をするとか。
練習は毎日だというのに、少女達は、つらくないのだろうか。
いえいえ、
つらいどころか、楽しそう。実にいきいきと、太鼓をたたいていた。
しかも、あいまあいまの掛け声は、誰が指導したわけでもなく、
自分たちで自然とでるようで・・・見ている私達までアツくなりました。

美しい自然に恵まれた木島平でのびのびと育った彼女たちは、
村おこしのイベントのたびに、
子供でも参加できる演目として、常に出演しているとか。
ちいさいながらも、りっぱな村人です。
ふるさとへの誇りは人一倍あると思います。
それゆえに、聞いている私達も胸にジンとくるものがありました。

鬼島太鼓・・・又聞きたいです。

これは、村おこしのキャンペーンですので、美しい木島村の四季もスライドでみせてもらい、
ぜひ遊びに行ってみたくなりました。


画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
取材&レポート、お疲れさまでした!

私は今回初めて木島平村を知りました。東京からも近くて、PRサイトもしっかり作ってあって興味が湧きました。イベントも大盛況だったのですね。

太鼓は色々あるけれど、ガールズ太鼓というのは珍しいですよね。みんな笑顔が素敵でまぶしいくらいですね。こんな子供たちが育つ場所ですから、木島平村はすばらしいところなんだろうなぁと思いました。
阿みう
2009/01/29 19:05
阿みうさん。コメントありがとうございました。
ホントに恥ずかしいだけのブログですが、がんばって、パワーアップするつもりです。木島村は冬はスキー場が近いから、スキーも盛んのようです。でも春夏のハイキングもいいかもしれません。太鼓のイベントって力強くていいですよ
ラッキースター
2009/01/29 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼島太鼓見聞録 ☆army's ひととき☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる