テーマ:旅行

末っ子1人旅、完結!

3月3日、 10日ぐらいの長旅から末っ子が帰って来ました。 今回は西日本の遺跡めぐり。 車での1人旅です。 毎晩、どこに泊るのか、宿泊メールがきてました。 奈良 → 和歌山 → 神戸 → 鳥取   岡山 → 広島 → 山口(光市) → 山口市     下関市 → 萩市 → 島根巡って帰宅 以前から史跡めぐりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

27期同期会in滋賀

5年振りの同期会へ行って来ました。 まだ若かりし頃、一緒に働いた仲間たちの集まりです。 5年前は北海道で。 そして5年目となる今年は、近畿。 1日めは滋賀県雄琴温泉泊。 雄琴といえば 昔は特殊浴場で有名なところだったとか。 でも今はあまり聞かなくなりました。 浴場というからには、やはり温泉街なのでしょうね。 宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行 4日間を振り返って

韓国ツアー最終日、三日目は お城の城壁から王様の宮殿、お墓と、 随分広い範囲で遺跡巡りをしました。 宮殿やお墓はソウル市内でしたので、 韓国第一の都市をぐるぐるとバス移動していたことになります。 こちらは外国ですから、 車は右側通行なのですよね。 バスの運転席も左側にあり、右側のドアから出入るするのに、 最初は戸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国旅行 王様の宮殿とお墓

韓国ツアー三日目。 城壁を見たあとは、 王様の宮殿として有名な「昌徳宮」へ向かいました。 14世紀後半から20世紀まで続いた 朝鮮王朝を現在に伝える古宮です。 いくつもの門構えの奥に、 さまざまな用途で使われた宮殿がありました。 日本と同じように 庭園の木々や瓦屋根の美しさが目を引きます。 こちらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行 水原城壁

韓国の「万里の長城」といえば、 ここ、水原華城の5.7kmの城壁だそうです。 韓国ツアー3日目は、水原 ⇒ ソウル市内のコースです。 長い城壁は一周するだけでも半日以上かかりますので、 今回はその中の本の一部だけ。 黒い旗が目印の北壁から青い旗が目印の東壁まで、 約1時間の城壁散策コースでした。 途中、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行・慶州文化遺跡めぐり

韓国の慶州は本当に韓国の文化遺産が一杯なのですね。 先日記した仏国寺をはじめとして、 ツアー二日目は慶州の遺跡めぐりです。 仏国寺を見たあと、国立慶州博物館へ  ここにはおおきな釣鐘があります。 改修工事中の博物館もあり、全部見れませんでしたが、 この鐘を見ただけでも充分だと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行 慶州・仏国寺

旅行二日目は慶州めぐり こちらは「韓国の京都」と呼ばれているそうで、 世界文化遺産に登録されている遺跡が多いのだそうです。 今日丸一日かけて、貴重な文化遺産を見て回ります。 まず朝一番にホテルを出て着いたのは「仏国寺」 このお寺は751年新羅時代に建てられたものだそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行 釜山から慶州へ

今年の抱負は「海外旅行に行きたい!」でした。 ついに実現しました。 友人と二人で三泊四日の韓国ツアーに参加 このツアー、格安料金の割には 韓国を南から北へ縦断できるお得なコースでした。 まず初日、 成田空港12時45分発 大韓航空0716便で、韓国の釜山へ。 釜山到着は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山梨県の昇仙峡

お天気はイマイチの土曜日ですが、 次男に会いに行きついでに、昇仙峡へドライブに行きました。 日本一の渓谷美を誇る山梨県の観光地です。 何十年も前に訪れたことがあるのですが、 以来、本当に久しぶり。 こんなにも渓谷は深く、 岩肌はけわしかったのですね。。。 渓流に沿って山道の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

富士山麓一周ウォーク3月コースに初参加 (後編)

富士山麓ウォーク一周、 本宮浅間大社から歩きだしました。 右手に雄大な富士山の姿をみつつ、 舗装された道路をてくてくと歩いて行きます。 ゆるやかな登り坂や平らな沿道を 周りの景色を見たり、 同行者と話しながら、 ゆっくりとウォーキングです。 参加者の中には 幼稚園や小学生ぐらいの子供もいて、 頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山麓一周ウォーク3月コースに初参加 (前編)

旅行会社のプランにもいろいろありますが、 富士山麓のまわりを12カ月かけて 一周するコースを見つけて、初参加しました。 このプランは一回のツアーで 富士山麓周辺の舗装道路、約13㎞を 4時間半かけて完走するというものでした。 3月コースは富士山本宮浅間大社→大石寺→白糸の滝(ゴール) というものでした。 東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島天神の梅まつり

あっという間に3月になりました。 早い、早い。 先日、湯島天神の梅まつりを見て来ました。 まだ早いかなと思っていたのですが、 どうしてどうして、 ちょうど見ごろのようで、キレイに咲いていました。 運よくおサルさんの芸を見ることができました。 こ梅ちゃんと言う名のこのおサルさん、 とっても芸達者で可愛かったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪天候でも旅行へ向かうのネ

成人式以来の雪となった今日は、 我が家の長男、次男は、揃いも揃って、 旅行の出発日でした。 長男は社員旅行でバンコクへ 次男は卒業旅行と称して、スペインへ 海外へ行くのにこの天気で大丈夫? 私の心配をしり目に、 二人とも、フライトは大丈夫だろうと、 それぞれ、大きなキャリーバッグをガラガラひいて 自宅を後にしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の長野

先日、親族旅行で長野へ行きました。 晩秋の長野は結構寒かったですね。 松本城はいかにも「観光の城」といった感じですが、 その姿はやはり、美しい。。。。 お城のはるか向こうの山々は 頂上が真っ白になっていました。 朝晩、冷え込むわけですね。 松本を出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香嵐渓の紅葉

今年はなんてバスツアーについているのでしょう。 格安ツアーがあるというので、 友人と5人で、 JTBの「錦に染まる香嵐渓・小原の四季桜2日間」に参加しました。 一日目、目玉の香嵐渓(愛知県豊田市) 川辺に植えられた4000本の紅葉が綺麗に色づいたこの時期、 ものすごい観光客だそうです。 覚悟していったつもりなのに・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山らしいその姿

昨日は雨風が強い一日でした。 雨も降ったりやんだりで、全く油断がならない天気でした。 一夜明けて今日は快晴。 風が強くてあたりが冷たく感じる朝でした。 こんな日は空気が澄んでいるのです。 会社の8階から、運が良ければ富士山の姿が見えるのですが、 今日は多分見えるだろうと行ってみると、 見える、見える。 頂上あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水の旅・三保の松原

昼食休憩をとったツアーの次の目的地は三保の松原です。 日本新三景・日本三大松原のひとつとされ、 美しい富士の姿と広々とした海岸、 羽衣伝説でも有名なところですね。 山のような海岸への登り口には、 羽衣伝説を伝える銅像もありました。 丘の上からは見渡す鍵rの松原。 そして天女が羽衣を掛けたといわれる「羽衣の松」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水の旅・焼津

この秋はなぜかお出掛け付いている。 清水港と三保の松原へ行きました。 昼食は焼津の石原マリンステーション。 2階のレストランでは、 焼津名物まぐろづくし海鮮料理が待っていました。 おでかけをして何が楽しみかといいますと、 やはりその地域での名物料理ですよね。 ここは漁港ですから、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はとバスツアーで常陸の国へ (後編)

ママグループでのはとバスツアー、 いよいよお昼ご飯を食べに、茨城の那珂湊へやってきました。 ここは東日本大震災の時に津波の影響を受け、 しばらく休業になっていた港だそうです。 やっと営業できるようになり、港町全体が活気づいていました。 ここで大ネタの回転寿司を食べて、 鮮魚市場でお買い物をするという予定です。 大ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はとバスツアーで常陸の国へ (前編)

何時か行ってみたいと思っていたはとバスツアー。 元サッカー部のママたち4人で、ついに実行しました。\(^o^)/ はとバスツアー 「ひたち海浜公園と那珂湊大ネタ回転寿司食べ放題」コース まずは朝7時40分に新宿西口を出発し、浜松町を経由して常磐道へ。 お天気は良く、気分も最高。{%ハート2we…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南房総、師走の海

房総半島の千葉県勝浦市を訪れました。 丁度ホテルについた時は夕方でしたので、海岸をお散歩。 夕日に輝く海。きれいですね。 大震災の時以来、しばらくは、 海をみるたびに脅威を感じていたのですが・・・。 優しい顔の海は、本当にきれいです。 でも・・・ここでもこんな立札(?)が・・・ 「元禄地震の再来想定津波高」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦後初のお披露目「増上寺三門」公開

東京タワーのおひざ元にある、大本山増上寺。 その表の顔として、日比谷通りに直面し、 威風堂々とした姿を見せている三門は、普通は一般公開していません。 今年は法然上人八百年御忌を記念して、 戦後初めて11月30日まで一般公開しているそうです。 入場料500円もなんのその、 珍しもの見たさでやってきました。{%ハート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年は「さあ行こう!鎌倉」かな?

三男の高校の父母会OBのイベントに参加させてもらい、 『いざ鎌倉』へ。 大船駅で待ち合わせ、そこからモノレールで鎌倉へ。 高徳院の鎌倉大仏にはじまり、 長谷寺をまわり、昼食を挟んでの自由行動。 鎌倉は3回目ぐらいですが、 あいかわらず大仏さまは大きくて、優しそう。 お天気も良く、鎌倉の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅  ⑥うどんとこんぴらさん

四国旅行、最終観光は出発点の讃岐の国、 現在の香川県。 香川県といえば、金比羅さんが有名ですよね。 ホテルに宿泊し、 次の日の朝早く、私たちは金比羅さん参りをしました。 御本宮まで785段あるといわれる 急な石段を、てくてく、てくてく、 時には一息入れて当たりを見回し、山の風景を眺めたり、 上を見上げて、はるかに見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅 ⑤城と文学と温泉

豪雨の中、やっとの思いで辿り着いた愛媛県松山市。 夜の7時近かったので、 そのまま予約していたホテル「椿館」に直行。 次の日、朝一番でお目当てのひとつ、『道後温泉本館』へ。 この温泉は『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われ、 日本で最古の温泉として知られているそうです。 明治の文豪夏目漱石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅 ④嵐の脅威

桂浜から隣りの伊予の国(愛媛県)をめざし、 私たちは、台風の影響の大雨の中、 ただひたすらに車を走らせました。 一般道を通ったため、道路の脇の川の様子はよく見えました。 泥水の川がいまにも溢れそうに増水して、 海のように荒れ狂っています。 ナビの通りに走っているのに、 途中で土砂崩れがあったと見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅 ③高知城と桂浜

一夜あけて9月17日。 まだまだ台風の脅威が感じられる天候ですが、 朝から高知城見学に行きました。 遥かに見えるお城を目指して、エッチラオッチラ歩きました。 途中で山内一豊と妻千代の銅像を見て、 そうか、そうか、 ここが『功名が辻』(司馬遼太郎著)の舞台だったと 今さらながら、再確認。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅 ②大歩危・小歩危

9月16日、お昼頃、 私たちはマリンライナー号で香川県高松市に到着しました。 台風15号がはるか沖縄の海上に潜んでいる時で、 その影響の大粒の雨が 降ったりやんだりするあいにくの天気でしたが、 お目当ての讃岐うどんを食べて、 レンタカーを借りると、いざ、高知へ出発。 高知へは国道を走り、 2億…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国(讃岐・阿波・土佐・伊予)の旅 ①

敬老日の日もあることだし、たまには親孝行しようかと、 このシルバーウイークにジジババ連れての慰安旅行を計画。 なるべく台風の被害もなく、温泉と食べ物のおいしいところ、 しかも、私たちもあまり旅行に行かないところと、 選んだのは四国地方です。 三泊四日の日程で、一応一日一県ずつ、ご訪問する予定…。 私の今までの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイの花

梅雨の晴れ間、 アジサイの花の美しさを堪能したくなりますね。 先日、故郷へ行ったとき、 「もりやま芦刈園」の 期間限定のアジサイ園も覗いてきました。 特に印象的だったのは、「柏葉」 アジサイの葉っぱが柏の葉に似ているところから 名付けられたそうですが、・・・本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more