☆army's ひととき☆

アクセスカウンタ

zoom RSS インカ帝国展

<<   作成日時 : 2012/05/12 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お休みを利用し、友人と上野の国立科学博物館で開催中の
『インカ帝国展』へ行きました。

このマチュピチュ「発見」100年という記念の展示会は
3月10日から6月24日まで開催されます。
以前から興味があったのですが、
なかなか行く機会がなく、
今回やっと、念願かなったというところでしょうか。(^_^;)

展示会の中は
貴重なインカ帝国の資料や展示物がいっぱいでした。

ガラスケースの中に展示されたミイラとご対面。
その姿はちょっとショッキングでした。
袋にいれられたままのが1体と
袋を解体されて中身がみえたのが3体の
全部で4体のミイラたち。
私達に、何を語っているのでしょう・・・・。

インカ帝国は、滅亡する前はスペインの統治下に入りますが、
先住民としてインカの民族たちは、スペイン人たちと闘います。
その戦いの様子を描いた絵もありましたが、
「インカ人に指の先から砂嵐をかける聖母マリア」には驚きました。
あの慈悲深いとされている聖母マリアが、
侵略地の民に指先から砂嵐をかけて苦しめるんですって!
そりやないでしょう、マリアさん。
砂掛けババアみたいなことしないで、と言いたくなりました。

自分勝手なスペイン流の解釈で書かれた絵なのでしょうが、
つくづく、敗戦国の不幸を思い知りました。

インカ帝国は滅亡されたと言われていますが、
今もなお、その末裔はアンデスの地に生き、
いつの日か、再びインカ帝国は復活すると言い伝えられているそうです。

生きているうちに、一度は
インカ帝国の跡地を見に生きたいものだと思いました。

画像


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



インカとスペイン 帝国の交錯 (興亡の世界史)
講談社
網野 徹哉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インカとスペイン 帝国の交錯 (興亡の世界史) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インカ帝国展 ☆army's ひととき☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる