☆army's ひととき☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 第146回芥川賞のトークバトルの影響か?

<<   作成日時 : 2012/01/28 20:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

神保町の書店へ本を捜しに行きました。

ちょっと大きな三省堂書店
1Fの入口に入るとすぐに目につくのは、
芥川・直木賞受賞者の著書です。
一番目につくところのテーブルに山のように積まれていました。

今回第146回の受賞者は、
芥川賞  『道化師の蝶』円城 塔(著) 
      『共喰い』田中 慎弥(著)
直木賞 『蜩ノ記(ひぐらしのき)』葉室 麟(著)

著書の山の近くには、
受賞者三人のサイン会の案内のチラシが貼ってあるのですが・・・
都知事とのトークバトルが話題になった田中 慎弥さん。
この方のサイン会は
予定定員一杯になり、満員御礼の札が貼られていました。
あのトークバトルの影響なのでしょうかねぇ。

やはり、皆さん、
あれだけの自己主張している田中さんに
興味津々といったところなのでしょうか。
田中さんはこの現象をどう受け止めているのでしょうか。

この方は自分に正直な方なのだなと真っ先に思いました。
この正直さが吉とでるかどうかは、神様のみが知ること。
一庶民の私は、
ただ、ただ、面白い著書を選んで読んでいきましょう。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第146回芥川賞のトークバトルの影響か? ☆army's ひととき☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる