☆army's ひととき☆

アクセスカウンタ

zoom RSS あやうく、帰宅困難者に・・・

<<   作成日時 : 2011/03/12 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11日の地震。怖かったです。
会社の6Fで仕事中だったのですが、「あ、揺れているな」と思っているうちに
ガタガタガタガタと、おおきな揺れに。
立っているのがつらいほどで
思わず机にしがみつき、しゃがみ込んでいました。

揺れが治まった後、
会社の雑務等をしたり情報収集しているうちに帰宅時間が来ました。
電車はみな止まっているとの情報があったので、
徒歩か、バスか、タクシーか、と
思案する前に、そうそう、自宅はどうなった?

携帯電話はもちろん、普通電話も通じない。
でもやっと、自宅へ電話が通じて、思いがけず三男が出てくれました。
「大丈夫?」との問いかけに、「うん」との返事。
「クーちゃんは? 家はこわれていない?」と聞くと
「クーが心配だったから遊んでいたけど帰って来た。お皿が、2、3枚割れている程度で後は大丈夫」
と言う返事にホッと安心。
「電車が止まっているから帰りが遅くなるよ。よろしく」と言い残し、
さあ、どうして帰ろうか。

思案にくれていると目の前に「回送」のバスが。
目の前のバス停にとまり、行き先の表示もでました。
よし、あれに乗って、終点から自宅近くまでのバスがでているから乗り換えよう。

勇んで行ったはいいけれど、バス内はすぐに満員に。
道路も混んできて少しも前に進まない。
途中のバス停は降りる人がいないと、通過していくので、
バス待ちの乗客は、何台も満員バスを見送ることになりました。m(__)m
普段なら30分ぐらいでいくところが、
2時間近くかかってやっと辿り着きました。やれやれ。

自宅でTVを見ると、あれま、すごいことになっている。
津波や地震の被害のある東北も悲惨だけれど、
都内は電車全線停滞で、帰りたいけど帰れない
帰宅困難者でいっぱいです。
2,3時間の距離なら私も歩いて帰れるなと
今日は再確認しました。
職場が遠い主人と長男は、会社に泊まるという連絡がありましたから
それはそれで一安心。

万が一の時の家族の連絡場所、集合場所
帰宅経路の確認、
再確認をする必要があるなとつくづく思いました。

まだ少し余震がある都内、
古い中古の家がつぶれなくてよかったと思っています。
今晩は・・・無事にねられるかな?   少し、心配です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あやうく、帰宅困難者に・・・ ☆army's ひととき☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる